シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ガイアシンフォニー 地球交響曲第八番 (2015)

2015年3月21日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

生物物理学者ジェームズ・ラブロックの「地球自体が一つの生命体」というガイア理論に基づき、多彩なジャンルの人たちを取材するドキュメンタリーシリーズ。老樹から能面を作る奈良県吉野の能面打ち、東日本大震災で被害に遭った陸前高田の「奇跡の一本松」とがれきから「津波ヴァイオリン」を作る楽器製作者、海水汚染を防ぐために植林活動をした気仙沼のカキ養殖業者を追う。監督は、本シリーズをはじめさまざまな映像作品を手掛けてきた龍村仁。樹という共通のテーマから広がる、それぞれの活動が興味深い。

あらすじ

天河大辨財天社に600年間眠り続けた能面「阿古父尉」。著名な能面打ち・見市泰男さんが老大樹から新たに阿古父尉を作り、能舞台で披露される。世界のヴァイオリン演奏家に修復や調整を依頼される中澤宗幸さんが、東日本大震災後、奇跡の一本松とがれきから「津波ヴァイオリン」を製作する。海の汚れの原因が荒れ果てた森にあると気付いた畠山重篤さんは植林活動に励み、気仙沼の海に美しさを取り戻したが、東日本大震災による津波によりカキが全滅し……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
撮影
制作プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
企画製作・配給
  • 龍村仁事務所
配給協力
  • 太秦
カラー/ビスタサイズ
(シネマライズ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]