シネマトゥデイ

恐怖分子 (1986)

1996年4月26日公開 109分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恐怖分子
(C) CENTRAL PICTURES CORPORATION

見どころ

『エドワード・ヤンの恋愛時代』『カップルズ』などのエドワード・ヤンが手掛けたサスペンス。警察から追われる少女、その様子をカメラで撮った人物、医師とその妻である小説家と、それまで関わりのなかった彼らが思わぬ形でつながり、ストーリーが展開していく。『夜明けのスローボート』などのコラ・ミャオ、『幻遊伝』などのリー・リーチュン、『フライング・ギロチン』などのチン・シーチェらが結集。緊張感に満ちたタッチに加え、現代人が宿す狂気を見つめたテーマの深さにも注目。

あらすじ

朝の台北。ある場所で警察の手入れがあり、そこからハーフの少女シューアン(ワン・アン)が逃げ出す。シャオチェンは、そんな彼女の姿をたまたま見掛けてシャッターを切る。一方、ある病院で働く医師リーチョンは上司の急死を出世のチャンスと考えて浮足立つ。だが、その妻である小説家イーフェンは執筆できない状態が続いていることに悩んでいた。そんな全く接点のない彼らが、シューアンのいたずら電話によってつながっていき……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
TERRORIZERS
製作国
香港/台湾
配給
  • フルモテルモ
  • コピアポア・フィルム
提供
  • ワコー
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]