シネマトゥデイ

アラヤシキの住人たち (2015)

2015年5月1日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アラヤシキの住人たち
(C) ポレポレタイムス社

見どころ

『ナミイと唄えば』『バオバブの記憶』などの本橋成一が監督を務め、長野県にある真木共働学舎に暮らす人々の1年を追ったドキュメンタリー。1974年に自由学園の教師をしていた宮嶋眞一郎さんによって創設された、障害のある人もそうでない人も一緒に生活する学舎での、何げない日常をカメラが追い掛ける。『ある精肉店のはなし』の製作統括を手掛けた大槻貴宏がプロデュースを担当。春夏秋冬を通して描かれる日々の営みに心癒やされる。

あらすじ

現代社会に息苦しさを感じる人々や、障害のある人たちが共に暮らす真木共働学舎は、40年前から北アルプスを望む長野県小谷村にある。車も通らない山道を1時間半歩いた先にあるのは、皆が寝食を共にする昔ながらの大きなかやぶきの二階屋だ。雨で通れなくなった道を整備したり、雪かきをしたりしてあっという間に1年が過ぎていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
プロデューサー
撮影
編集
録音・MA
制作進行

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • ポレポレタイムス社
  • ポレポレ東中野
カラー/HD/ステレオ
(ポレポレ東中野ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]