17才の別れ (2014)

2015年5月9日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

太平洋戦争末期の1945年3月、従軍看護要員「瑞泉学徒隊」として徴兵された沖縄県立首里高等女学校の生徒だった宮城巳知子さんの戦争体験に迫るドキュメンタリー。戦後は小学校の教師として働き、幸福な結婚生活を送ってきた彼女が定年退職後に初めて明かした胸の内を映す。『扉のむこう』でプロデューサーを務めた齊木貴郎が監督と製作を担当。長年胸に秘めてきた宮城さんの過酷な経験はもとより、無惨な戦争の実態に考えさせられる。

あらすじ

1945年3月、沖縄県立首里高等女学校に通う17歳の宮城巳知子さんは、「瑞泉学徒隊」として61名のうちの1人として徴兵される。彼女たちはたった数週間で沖縄戦線日本軍負傷兵看護のための従軍看護要員に仕立てられ、激しい戦地に放り込まれる。砲弾が飛び交う中、戦車と火炎放射におびえながら彼女たちは負傷兵らと壕(ごう)から壕(ごう)へと逃げ惑う。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]