ロード・オブ・ツリメラ (2014)

2015年7月18日公開 72分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

演劇・映画界で活躍する女優の岡田あがさ、葛木英、赤澤ムックによって結成され、アイドルの概念を覆す過激な言動などで支持されるユニット「ツリメラ」主演の異色作。アイドルグループだったツリメラのメンバーが、突然の解散や仲間の死を経て過去を清算し、アイドルらしからぬドSに目覚めていく軌跡を描く。『死神ターニャ』の塩出太志監督が、ブラックユーモアあふれるドラマに仕上げた。

あらすじ

つり目の女性5人組アイドルグループ「ツリメラ」は突然解散することになり、さらに仲間の死をきっかけにメンバーの日常が徐々に変化していく。桃子(赤澤ムック)は恋人の母とウマが合わず、留璃子(岡田あがさ)はバイトで配るティッシュをひそかに処分したところを先輩に見つかり、藍子(葛木英)は借金だらけ。そんな散々な現実を変えるべく、三人は過去の清算を決意する。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • Grand Master Company
協力
  • 小林タクシー
  • 深谷フィルムコミッション
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]