シネマトゥデイ

たこ焼きの詩 (2015)

2015年6月19日公開 76分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

関西の下町を舞台に、支え合って暮らす母娘の日常と、二人を見守る周囲の人々の姿をつづった人情劇。家電などのメーカー山善が自社商品を紹介するネットムービーとして製作、公開した短編を基に、関西ならではの下町人情などが描かれる。関西の演劇界で活躍してきたとみずみほが映画初主演を果たし、バラエティー番組「ロケみつ ザ・ワールド」などの古和咲紀が明るく活発な娘を演じる。

あらすじ

関西の下町の団地で仲良く生活している母(とみずみほ)と娘(古和咲紀)。たこ焼き屋に勤務する母と野球をこよなく愛する娘には、常に笑顔があふれていた。暑い日々が続いていたある日、エアコンが故障してしまう。母は修理代をすぐに工面できず娘はふてくされるが、自分のために日々懸命に働く母の姿に触れ、思いやるようになる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
制作
  • たこ焼きの詩製作委員会
配給
  • アールツーエンターテインメント
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]