大阪蛇道 -Snake of Violence- (2013)

2015年7月18日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大阪蛇道 -Snake of Violence-
(C) 石原映画工場

見どころ

大阪でヤクザの若頭をしている男と末端のヤクザ、主婦が、幼少期以来25年ぶりの再会によって運命を狂わせていくさまを描くバイオレンスアクション。関西の組織の若頭が関東のヤクザを殺害したことが、西と東のヤクザの抗争の発端になってしまい、泥沼の争いが繰り広げられる。監督は、『大阪外道 -OSAKA VIOLENCE-』などの石原貴洋。『魁!!男塾』などの坂口拓が主演を務め、仁科貴と田畑智子らが出演。ドイツ・ハンブルク日本映画祭で、ミスター・バイオレンスと称された石原監督の演出に注目。

あらすじ

大阪。カナコ、アツシ、ケンジは親友だったが、ケンジが児童養護施設からヤクザに売り飛ばされてしまう。25年後、ケンジ(坂口拓)はヤクザの若頭となり、アツシ(仁科貴)はうだつの上がらないヤクザに、カナコ(田畑智子)は主婦になっていた。ある日、ケンジが関東のヤクザを殺害。関東と関西の抗争のきっかけを作ってしまう。ケンジは、和解金の2億円を用意するために政治家殺害という奇策を思い付き……。

[PR]

キャスト

スタッフ

製作
プロデューサー
クリエイティブプロデューサー
エグゼクティブプロデューサー
脚本・編集・監督
アクション監督
助監督
特殊メイク
音楽
撮影
照明

映画詳細データ

製作国
日本
パブリシティ
  • ブラウニー
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]