シネマトゥデイ

TOKYO CITY GIRL (2015)

2015年9月5日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『幻肢』などの藤井道人をはじめとする新進気鋭の監督6人と、『少女は異世界で戦った』などの武田梨奈らが組んだオムニバスドラマ。東京を舞台に、それぞれの場所で必死に生きる女性たちの日常を切り取る。役者としても活躍するドランクドラゴンの塚地武雅が、愚痴聞き屋として全エピソードに登場。それぞれのヒロインたちが紡ぐ物語に魅了される。

あらすじ

結婚記念日に母を失い落ち込む父を慰めようと、娘の奈々(青山美郷)は小島よしおのギャグを連発するが……(『なんの意味もない』)。男を誘惑して殺すのがなりわいの芽衣子(遠谷比芽子)はある日、ニートのヒモ男と出会う(『キッスで殺して』)。大学生のゆり(比嘉梨乃)は、音信不通の親友まいがエイズに感染していると聞き……(『HOPE』)。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
制作プロダクション
  • モンタージュ
  • BABEL LABEL
配給
  • アークエンターテイメント
カラー/シネマスコープ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]