どなたでもご覧になれます

スティーブ・ジョブズ (2015)

2016年2月12日公開 122分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーブ・ジョブズ
(C) Universal Pictures (C) Francois Duhamel

見どころ

『スラムドッグ$ミリオネア』などの鬼才ダニー・ボイル監督がメガホンを取り、故スティーブ・ジョブズの半生に迫る伝記ドラマ。ウォルター・アイザックソンのベストセラー評伝を基に、希代の天才の知られざる素顔を丁寧に描写する。『それでも夜は明ける』などのマイケル・ファスベンダーがジョブズを熱演し、『愛を読むひと』などのオスカー女優ケイト・ウィンスレットらが共演。世界を大きく変えた製品を次々と世に送り出してきた逸材の姿に胸が熱くなる。

あらすじ

1984年、アップル社の新製品発表会本番を40分後に控え、スティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は部下のアンディ(マイケル・スタールバーグ)ともめている。今回ジョブズはどうしてもMacintoshに「ハロー」とあいさつさせたかったが、当の主役は沈黙したままだ。マーケティング担当者のジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)は諦めるよう説得するが……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.1

7

すべて見る »

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・製作
脚本
原作
製作
製作総指揮
撮影監督
プロダクションデザイン
編集
衣装デザイン
音楽

映画詳細データ

英題
STEVE JOBS
製作国
アメリカ
配給
  • 東宝東和
製作会社
  • Legendary Pictures
  • Scott Rudin Productions
  • Mark Gordon Company
  • Entertainment 360
  • Decibel Film
  • Cloud Eight Films
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]