シネマトゥデイ

緑はよみがえる (2014)

2016年4月23日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

第1次世界大戦の激戦地となったアジアーゴ高原を舞台に、イタリア軍兵士たちを待ち受ける過酷な運命を映すドラマ。メガホンを取るのは、『木靴の樹』『聖なる酔っぱらいの伝説』などで知られるイタリアの巨匠エルマンノ・オルミ。『007/カジノ・ロワイヤル』などのクラウディオ・サンタマリア、『ジョルダーニ家の人々』などのアレッサンドロ・スペルドゥーティら、実力派が出演。戦争の悲壮を訴えた物語に引き込まれる。

あらすじ

第1次世界大戦の真っただ中にある、1917年の冬。イタリア軍とオーストリア軍が激しい戦闘を繰り広げているイタリア・アルプス山中のアジアーゴ高原に、若いイタリア軍中尉が着任する。塹壕で身をかがめ、猛烈な寒さに震え、死の恐怖に打ちのめされる兵士たちの姿を目の当たりにして、彼は戦争の現実を痛感する。ある夜、イタリア兵たちがナポリ民謡を歌い出し、それを耳にした姿の見えないオーストリア兵からの歌声を求める声が響く。つかの間の平和が訪れたかのように思えたが……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

2

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
イタリア
後援
  • イタリア大使館
特別協力
  • イタリア文化会館
提供・配給
  • チャイルド・フィルム
  • ムヴィオラ
提供
  • シネマクガフィン
製作会社
  • CINEMAUNDICI IPOTESI CINEMA with RAI CINEMA
カラー/1:1.85/5.1ch/DCP
(岩波ホールほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]