シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

破門 ふたりのヤクビョーガミ

公式サイト:http://hamon-movie.jp/
破門 ふたりのヤクビョーガミ
(C) 2017「破門 ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年1月28日
上映時間:
製作:
木下グループ / KADOKAWA / ケイファクトリー / ジェイ・ストーム / 毎日放送 / 朝日放送 / テレビ大阪 / 関西テレビ / 読売テレビ
制作プロダクション:
松竹撮影所 / 東京スタジオ
制作協力:
松竹映像センター
助成:
文化庁文化芸術振興費補助金
製作・制作・配給:
松竹
カラー

見どころ:黒川博行の直木賞受賞作「破門」を、佐々木蔵之介と関ジャニ∞の横山裕の主演で映画化したハードボイルドアクション。映画製作出資金を持ち逃げされたこわもてヤクザと建設コンサルタントが、詐欺師を追って資金回収に奮闘する中、組同士のトラブルに巻き込まれていくさまを描く。監督は、『マエストロ!』などの小林聖太郎。主演の佐々木と横山をはじめ、北川景子、橋爪功、國村隼らによる掛け合いにも注目。

あらすじ:建設現場での暴力団対策の仕事を通じてヤクザの桑原保彦(佐々木蔵之介)と知り合った建設コンサルタントの二宮啓之(横山裕)は、ある日桑原のいる二蝶会に映画製作企画を仲介する。しかし企画を持ち込んだ映画プロデューサーの小清水(橋爪功)は、二蝶会が用意した出資金を持ったまま姿をくらます。桑原は二宮を巻き込んで小清水を追い、関西からマカオまで資金回収に奔走するが……。

破門 ふたりのヤクビョーガミ
(C) 2017「破門 ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会

映画短評

  • くれい響
    橋爪功最強説。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    原作小説の5作目を映画化したとはいえ、主人公・桑原と二宮の関係性がすでに出来上がっているという、大胆な構成に序盤は戸惑うだろう。そんななか、とにかくウサン臭い映画プロデューサーを演じる橋爪功の芝居は絶品で、観る者を終始イラつかせながら、ストーリーをどんどん引っ張ってくれる。また、ドラマ版の濱田岳に比べ、関ジャニ・横山の二宮は受けの芝居が若干弱い感もするが、未見であれば問題なく、ジャニーズの芸達者ぶりに、またも驚かされるだろう。Vシネのポスターに映る小林聖太郎監督作の常連、テントの最期の雄姿に胸熱くなるなか、『土竜の唄 香港狂騒曲』の香港に続いて、マカオロケが実景のみだったのは残念すぎる!

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009
  • 写真010

(C) 2017「破門 ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』ポスター
    ポスター

スタッフ

監督・脚本:
製作総指揮・大エグゼグティブプロデューサー: 関根真吾
企画: 吉田繁暁
プロデューサー: 秋田周平
撮影: 浜田毅
照明・美術: 西村貴志
録音: 鈴木肇
編集: 橘樹陽児
装飾: 湯澤幸夫
スクリプター: 森直子
衣装: 浜井貴子
ヘアメイク: 西村佳苗子
疑斗: 二家本辰己
VFXスーパーバイザー: 浅野秀二
音楽プロデューサー: 茂木英興
音響効果: 岡瀬晶彦
助監督: 村上秀晃
プロダクションマネージャー: 小松次郎
ラインプロデューサー: 大熊敏之
製作担当: 松田憲一良
主題歌: 関ジャニ∞
原作: 黒川博行

キャスト

桑原保彦:
二宮啓之:
渡辺悠紀:
木下:
セツオ:
玲美:
多田真由美:
初見:
中川:
牧内:
村居:
金本:
内藤:
森山組長:
二宮悦子:
滝沢:
嶋田勝次:
小清水隆夫:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『破門 ふたりのヤクビョーガミ』評価と感想/橋爪功さんがヒドい目に遭いますw from eigamanzaiの映画レビュー (2017年1月31日 14時18分)
    蔵様がカッコよすぎます ☆4点 (あらすじとかはシネマトゥデイさんでどうぞ) 黒川博行さん原作小説の映画化で小林聖太郎監督作品です。 原作小説は未読です。 黒川さん原作の作品は昨年の東宝作品『後妻業の女』を観ました。 映画『後妻業の女』 評価と感想/公正証書の作成には気をつけよう面白いわりに評価低い気がします ☆4.5点 (あらすじとかは映画.comさんでどぞ) 原作未読です。 かなり前から映画...eigamanzai.com2016-08-31 11:29 また、黒川さん原作で小林監督作品はWO&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年1月23日の週の公開作品
  3. 『破門 ふたりのヤクビョーガミ』