シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

名古屋行き最終列車 (2015)

2016年1月16日公開 75分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

2012年から名古屋テレビ放送でオンエアされ、2014年日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組優秀賞に輝いた人気ドラマの劇場版。名古屋へと向かう最終列車に乗り込んだ者たちの人生のひとときとその交錯を見つめた、三つのエピソードが続いていく。メガホンを取るのは、本作のシリーズの監督を務めてきた神道俊浩。『gift』などの松井玲奈をはじめ、六角精児、大杉漣、小野武彦らが顔をそろえている。彼らが見せる妙演はもちろん、人情味に満ちた物語にも魅了される。

あらすじ

経営するラーメン屋に人生の全てを注いできたものの、インターネットによる中傷や孫とのあるやり取りを契機に閉店することを決意した今村(大杉漣)。ひょんなことから美しい看護師の美佳(滝沢沙織)と出会った上に彼女の勤める病院に入院して色めき立つ男(六角精児)。財布を忘れたという老人(小野武彦)に500円を貸すも、彼が詐欺師だったのを知って憤慨する一美(松井玲奈)。さまざまな者たちを乗せて名古屋駅へと向かう最終列車を通じて、それぞれの人生や抱えている思いが交錯していく。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
制作・著作・配給
  • メ~テレ
カラー/16:9/5.1ch
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]