風の波紋 (2015)

2016年3月19日公開 99分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
風の波紋
(C) カサマフィルム

見どころ

『チョコラ!』などの小林茂監督と『阿賀の記憶』のスタッフが再びタッグを組み、越後妻有の里山に移り住んだ人々の四季折々の暮らしを追ったドキュメンタリー。雪かきにいそしむ厳しい冬の生活や、大地震で倒れた家をみんなで再建する姿などを映し出す。登場人物は猫と共に田舎暮らしをする木暮さん夫妻と、草木染職人の松本さん夫妻ら。個性的な人々が織り成す何げない日常に笑みがこぼれる。

あらすじ

木暮茂夫さんと孝恵子さん夫妻は、15年前に東京から雪深い越後妻有の中立山集落に移住してきた。かやぶき屋根の古民家を譲り受けた彼らは、自分たちで家の修繕をするためにかやぶき職人としての技術を身につけ、見よう見まねで米も作りながら生活している。一方、草木染を学んだ松本英利さんと文子さん夫妻は、地元で採れた草花を使用し染めた糸で機織りに励む。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
撮影
現場録音
音響
編集・アソシエイトプロデューサー
編集協力
音楽
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
後援
  • 「小林茂の仕事」O タスケ隊
助成
  • 文化庁文化芸術振興費補助金
製作
  • カサマフィルム
配給
  • 東風
DCP/カラー
(渋谷ユーロスペース)
リンク
公式サイト

前売券特典

しおり
しおり

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]