シネマトゥデイ

桜の樹の下 (2015)

2016年4月2日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
桜の樹の下
(C) JyaJya Films、だいふく

見どころ

日本映画学校(現・日本映画大学)卒の田中圭が監督を務め、川崎市営住宅野川西団地で暮らす高齢者の姿を生き生きと捉えたドキュメンタリー。高度経済成長期の労働者の受け皿から、単身高齢者の受け入れ先に役割を転じた団地に住む人々の姿を四季の移ろいと共に描き出す。出演者はそれぞれ個性的な野川西団地の住人たち。故郷を離れ、さまざまなしがらみからも逃れて都会で生きる老人たちの生きざまに超高齢化社会を迎えた日本の縮図が垣間見える。

あらすじ

79歳の関口ことじさんは再婚した夫とも死に別れ、子供もいなかったために愛鳥のターちゃんと一緒に野川西団地で暮らしていた。優しい彼女は部屋がゴミ屋敷状態となっている71歳の岩崎びばりさんを助け、こまめに世話を焼く。明るく気さくな大庭忠義さんは視力が弱く、週2回の訪問介護を受けながら障害者年金で生活していた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・編集・撮影・構成
撮影・構成
撮影協力
構成・プロデューサー・予告編
整音

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • だいふく
製作・配給
  • JyaJya Films
宣伝デザイン
  • resta films
カラー/ブルーレイ/ステレオ
(ポレポレ東中野ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]