18歳以上がご覧になれます

華魂 幻影 (2016)

2016年4月30日公開 83分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
華魂 幻影
(C) 華魂プロジェクト

見どころ

欲望の象徴である“華魂”をめぐり閉館が近い映画館で起こる不思議な出来事を、哀愁とエロス、狂気を交えて描くドラマ。映写技師の男がスクリーンに映る黒ずくめの少女との出会いによって、過去の記憶に誘われていくさまを映し出す。監督は、前作と同様に佐藤寿保。主人公の映写技師を『キャタピラー』などの大西信満が演じ、映画初出演のイオリや『ローリング』などの川瀬陽太などが共演。脚本をいまおかしんじ、音楽を大友良英が担当する。個性的なスタッフとキャストにより作り出される濃厚な世界観に注目。

あらすじ

閉館の日が迫る映画館。映写技師の沢村貞一(大西信満)は、黒ずくめの少女(イオリ)がスクリーンに見えるようになる。沢村はフィルムをチェックするが、少女はどこにも映っていなかった。ある日、客席に黒ずくめの少女がいることに気付いた沢村は、映写室の控え室でかくまうことに。しかし、少女はこつぜんと姿を消してしまう。街をさまよい、少女の幻影に導かれて川原へ行った沢村にある記憶がよみがえり……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・原案
プロデューサー
協力プロデューサー
脚本
撮影
照明
「激愛」照明
録音
音楽
編集
音響効果
ヘアメイク
特殊造形
制作主任
助監督
「激愛」助監督
宣伝美術

映画詳細データ

製作国
日本
制作・配給
  • 渋谷プロダクション
製作
  • 華魂プロジェクト
共同研究
  • 東京工芸大学
カラー/ステレオ/16:9
(新宿K's cinema)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]