COME AS YOU ARE ~ありのままで~ (2011)

2016年6月11日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
COME AS YOU ARE ~ありのままで~
(C) Fabic Films 2011

見どころ

障害を抱える3人の若者が初体験を目的にスペインへ旅をする様子を描き、第35回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞したロードムービー。荒っぽいけれど優しい看護師と共に、さまざまな困難に見舞われつつも、若者たちが旅を繰り広げる。メガホンを取ったのはベルギー出身のジェフリー・エントーヴェン監督。『ムーン・ウォーカーズ』などのトム・オーデナールトらが出演。笑いあり、涙ありの珍道中に注目。

あらすじ

極度の弱視のジョセフ(トム・オーデナールト)、車いすのラース(ジル・デ・シュリヴァー)とフィリップ(ロベルヒト・ヴァンデン・トーレン)は親の許可を得て、スペイン旅行を計画する。その本当の目的は、初体験を済ませることだった。彼らは、看護師のクロード(イザベル・ド・ハートー)を付き添いに、何度もトラブルに直面しながらも、スペインへと向かう。

[PR]

映画詳細データ

英題
COME AS YOU ARE
製作国
ベルギー
配給
  • エレファントハウス
  • カルチャヴィル
ビスタサイズ
(中川コロナシネマワールドほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]