山本エリ「復元可能性ゼロ」と化す (2015)

2016年4月23日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
山本エリ「復元可能性ゼロ」と化す
(C) 2015-2016 harakirifilms

見どころ

第2回新人監督映画祭にてコンペティション部門長編作品部門準グランプリを受賞した異色の人間ドラマ。少しずつ人間の理性が失われる架空の病気“狂人症”に侵された女性の失踪をきっかけに、それぞれに立場の異なる4人が衝突するさまがスリリングに展開する。メガホンを取ったのは、『キャラウェイ・善哉に捧ぐ』『(不)完全人間』などで注目を浴びる気鋭の桑水流勇気監督。クラウドファンディングで制作資金を募り、本作を撮り上げた。

あらすじ

市の保健局勤務の宮部(甲村弘輔)と曽我(中野滉太)は、段々理性が消失していく狂人症キャリアで、定期検診を受けなければならない患者・山本エリ(大崎美幸)が病院に来ていないという情報を得る。消息の途絶えた彼女の調査を進める二人は、エリの妹・結衣(澤田由衣)から姉の死をほのめかされる。二人は調査を中止するが、やがて結衣がエリを自宅でかくまっていたことがわかり……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー・録音
撮影・編集
助監督
絵画製作
音楽
プロップス造形制作・メイク

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • harakirifilms
カラー/16:9/ステレオ/デジタル
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]