シネマトゥデイ
15歳以上がご覧になれます

ライカ (2017)

2018年2月17日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ライカ
(C) 2016“LAIKA” Film Partners

見どころ

『アイコ十六歳』『カリーナの林檎 ~チェルノブイリの森~』などの今関あきよし監督による恋愛ドラマ。モスクワを舞台に、日本人の女性と女優志望のロシア人女性との関係を描く。主役を、オーディションを勝ち抜いた宮島沙絵とクセーニア・アリストラートワが務める。脚本は、『クレヴァニ、愛のトンネル』などで今関監督と組んできたいしかわ彰。

あらすじ

日本人女性のライカ(宮島沙絵)は語学留学に訪れたモスクワで、女優を目指すロシア人女性のユーリャ(クセーニア・アリストラートワ)と一緒に暮らしている。ユーリャに亡くなった母を重ねるように甘えるライカと、彼女のあどけなさに癒やされるユーリャは、深い愛で結ばれていた。ところがニコライという青年が現れ……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
ロシア側ラインプロデューサー
協力プロデューサー
脚本
撮影
録音
音楽
編集
イメージビジュアル
主題歌

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • アイエス・フィールド
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(新宿K’s cinemaほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]