彦とベガ (2014)

2016年7月16日公開 64分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
彦とベガ
(C) 2014/Mio Taniguchi

見どころ

介護士であり本作で長編デビューを果たした谷口未央監督が、老人介護を悲観的に捉えずに描いたヒューマンドラマ。認知症の妻と彼女を支える夫を主人公に、夫婦が共に生きる日々と一人娘やヘルパーとの交流を映し出す。『青春残酷物語』『けんかえれじい』などの川津祐介と、『秋立ちぬ』『乾いた花』などの原知佐子のベテラン俳優が夫婦を好演。厳しい現実を突きつけられながらも、愛らしい妻と献身的な夫の姿に心を揺さぶられる。

あらすじ

田舎で生活する老夫婦の比古朝雄(川津祐介)とこと(原知佐子)は「彦」「ベガ」と呼び合い、星を見るのを楽しみにしている。ことは認知症で自分を16歳の少女と思い込み、一人娘の環はことを老人ホームに入れるよう勧めるが、朝雄はそれを受け入れない。ある日、訪問介護ヘルパーの菊名が比古家を訪れる。菊名は少女のように振る舞うことに困惑するも、次第に愛らしさを感じるようになり……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
撮影
照明
録音
音楽
衣装・ヘアメイク
装飾
助監督
制作

映画詳細データ

製作国
日本
製作協力
  • 伊参スタジオ映画祭実行委員会
制作協力・配給
  • ニューシネマワークショップ
ビスタサイズ/カラー/デジタル
(新宿K's cinema)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]