シネマトゥデイ

バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC (2012)

2016年7月16日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC
A BAND IN DC (C) 2012 PLAIN JANE PRODUCTIONS

見どころ

過激なライブが売りのアメリカのパンクロックバンド、Bad Brains の軌跡に迫る音楽ドキュメンタリー。2007年のツアーの様子を中心に、その激しさゆえにさまざまな伝説を持つバンドの姿を描き出す。監督を務めるのは、『TOO TOUGH TO DIE』などのマンディ・スタイン。パンクとレゲエを自由自在に操る個性的な彼らの音楽スタイルを堪能できる楽曲の数々や、ライブ映像が見どころ。

あらすじ

1970年代後半、ワシントンDCで Bad Brains の前身となるフュージョンバンドが誕生。その後、Sex Pistols の音楽に衝撃を受けた彼らはパンクロックに転向し、Ramonesの曲名から採って Bad Brains に改名する。そんな彼らのスタイルは、あまりにも激し過ぎるものだった。

[PR]

映画詳細データ

英題
BAD BRAINS / A BAND IN DC
製作国
アメリカ
提供
  • キングレコード
配給
  • ビーズインターナショナル
製作会社
  • PLAIN JANE PRODUCTIONS
スタンダード
(渋谷HUMAXシネマ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]