シネマトゥデイ

渡辺護自伝的ドキュメンタリー第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇 (2012)

2016年9月5日公開 65分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渡辺護自伝的ドキュメンタリー第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史 前篇
(C) PGぴんくりんく

見どころ

ピンク映画界で活躍し、200以上の作品を手掛けてきた渡辺護のドキュメンタリー第2部前編。1965年の監督デビュー作『あばずれ』を超えられないという悩みを抱えていた新人時代などに迫る。『寝耳に水』『色道四十八手 たからぶね』などの井川耕一郎が監督を務める。また若松孝二、沖島勲、向井寛、山本晋也、小森白といった著名な映画監督も出演。全身全霊でピンク映画界を支えてきた渡辺の波乱に満ちた軌跡と気骨ある人柄に魅せられる。

あらすじ

1965年に『あばずれ』で監督デビューを果たし、ピンク映画界で活躍するようになった渡辺護。だが、その一方で同作をしのぐ作品を撮ることができないという不安に駆られもがき続ける。やがて主観カットと客観カットをめぐる独自の理論を構築。自信を取り戻した彼は、ピンク映画史に名を残す傑作を次々と放っていく。

[PR]

キャスト

スタッフ

製作
構成・撮影・監督
撮影
録音
編集・製作
構成補

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • PG ぴんくりんく
カラー/スタンダード/DVD上映
(ラピュタ阿佐ヶ谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]