シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
エルネスト
(C) 2017 "ERNESTO" FILM PARTNERS.
製作年:
2017年
製作国:
日本/キューバ
日本公開:
2017年10月6日
(TOHOシネマズ新宿ほか)
上映時間:
配給:
キノフィルムズ / 木下グループ
カラー/DCP/ビスタサイズ

見どころ:キューバ革命の英雄チェ・ゲバラと行動を共にした日系人のフレディ前村を題材にしたドラマ。留学先のキューバでゲバラに出会って心酔し、共にボリビア軍事政権に挑んだ彼の姿を描く。メガホンを取るのは『顔』などの阪本順治。『血と骨』『ゆれる』などのオダギリジョー、『海辺の生と死』などの永山絢斗、写真家、ダンサーでもあるホワン・ミゲル・バレロ・アコスタらが出演。

あらすじ:日系二世として生まれ、医者になることを夢見るフレディ前村(オダギリジョー)。キューバのハバナ大学に留学した彼だったが、キューバ危機に直面する。混乱の中でチェ・ゲバラ(ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ)と出会ったフレディは、その理念やカリスマ性に感銘を受ける。やがてゲバラの部隊に加入した彼は、ゲバラのファーストネームであるエルネストを戦士名として本人から授けられる。そして、ボリビアの軍事政権を倒す戦いに身を投じるが……。

エルネスト
(C) 2017 "ERNESTO" FILM PARTNERS.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    革命に散った若者の生き様が問う戦後日本の在り方
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     日本の広島を訪問するチェ・ゲバラの姿で幕を開ける本作。原爆ドームや資料館を巡った彼の「君たちはアメリカにこんな酷い目に遭わされて、なぜ怒らないんだ?」という言葉が、60年近くの時を経て我々の胸に重く響く。
     そんなゲバラに留学先のキューバで強く感化され、母国ボリビアで革命に身を投じて散った日系人の若者の姿を描くわけだが、そこにはいまだアメリカ追従を続ける現代日本へ対する疑問も少なからず投影される。
     全編スペイン語のセリフに挑んだオダギリジョーの熱演も素晴らしい。ただ、どこまでも折り目だたしい阪本監督の演出は、それゆえに映画的な面白さやカタルシスにいまひとつ欠けることは否めない。

  • 山縣みどり
    正義を求めた青年フレディの勇気に憧れます
    ★★★★
    »読む«閉じる

    時代のうねりのなかで革命に身を投じた日系ボリビア人青年をオダギリジョーが快演した、丁寧な作りの作品だ。チェ・ゲバラの広島訪問で幕開けするが、メインはフレディの物語だ。反政府活動のせいでキューバで医学を学ぶしかないが、友達も作り、恋もする。物静かで優しい彼はきっと、素晴らしい医師になったはず。なのにキューバ危機が勃発し、軍事訓練中に会ったゲバラの存在が彼の正義を求める情熱に火をつける。弱者を助けたくて医師を目指した点もフレディがゲバラに共鳴した理由のひとつだろうが、社会を変えるには大きな犠牲が伴うと思うと切ない。ノンポリな私ですが、いざという時にフレディのような勇気を持ちたいと思いました。

予告編・動画

オダギリジョー、永山絢斗ら出演!映画『エルネスト』予告編
映画『エルネスト』スペシャルメイキング映像

» 『エルネスト』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009

(C) 2017 "ERNESTO" FILM PARTNERS.

ポスター/チラシ

  • 映画『エルネスト』ポスター
    ポスター
  • 映画『エルネスト』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『エルネスト』「機動戦士ガンダム」安彦良和先生描き下ろし!  オリジナルクリアファイル
    「機動戦士ガンダム」安彦良和先生描き下ろし! オリジナルクリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・監督:
製作総指揮: 木下直哉
製作: 椎井友紀子
音楽: 安川午朗
音楽プロデューサー: 津島玄一
撮影: 儀間眞悟
照明: 宗賢次郎
美術: 原田満生
編集: 普嶋信一
録音: 照井康政
衣裳: 岩崎文男
メイク: 近藤美香
助監督: 小野寺昭洋
製作担当: 松田憲一良
キューバスタッフ製作: アルマンド・オリベーラ・ノダルセ

キャスト

フレディ前村ウルタード:
エルネスト・チェ・ゲバラ:
中国新聞社 森記者:
フィデル・カストロ:
アレハンドロ:
広島県庁外事課 矢口:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『エルネスト』の映画ニュース

  • オダギリジョー主演で、チェ・ゲバラの部隊に所属してボリビアの軍事政権を倒す戦いに身を投じた日系人フレディ前村の生涯を描く映画『エルネスト』のスペシャルメイキング...・ゲバラから彼のファーストネームである“エルネスト”と名付けられて行動をともにした一人の日...
  • 俳優のオダギリジョーが7日、TOHOシネマズ新宿で行われた映画『エルネスト』公開記念舞台あいさつに永山絢斗、阪本順治監督と共に登壇した。オダギリは、キューバ革命の英雄...をアピールしていた。(磯部正和) 映画『エルネスト』は全国公開中...
  • 独特のオーラをまとってコミカルからシリアスまで幅ひろく演じわけ、スクリーンの中で唯一無二の存在感を放ち続ける俳優オダギリジョー。日本とキューバの合作映画『エルネスト...支えている。(取材・文:浅見祥子) 映画『エルネスト』は全国公開中...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • エルネスト 評価と感想/オダジョーの全編スペイン語が凄い from eigamanzaiの映画レビュー (2017年10月18日 17時6分)
    全く知らない歴史があった ☆4点 フレディ前村の遺族によって書かれた『革命の侍~チェ・ゲバラの下で戦った日系2世フレディ前村の生涯』を原作とする日本とキューバの合作映画で監督は阪本順治、主演はオダギリジョー、共演に永山絢斗 予告編 映画『エルネスト』予告篇(60秒)脚本・監督:阪本順治 × 主演:オダギリジョー ゲバラとともに戦った日系人・フレディ前村。 その数奇な運命が、50年の時を経て明かされる。 これは、“もう一人のゲバラ”の物語。 10月6日(金)TOHOシネマズ新宿他全国ロードショー 【オ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「エルネスト」:時代と場所に翻弄された純粋な魂 from 大江戸時夫の東京温度 (2017年10月13日 23時38分)
    映画『エルネスト』は、なかなか興味深い作品でした。チェ・ゲバラの訪日とか、ゲバラ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年10月2日の週の公開作品
  3. 『エルネスト』