METライブビューイング2016-17/ドヴォルザーク《ルサルカ》 (2017)

2017年3月18日公開 220分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング2016-17/ドヴォルザーク《ルサルカ》
(C) Kristian Schuller / Metropolitan Opera

見どころ

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演される、ドヴォルザークが作曲したオペラ版「人魚姫」を映像化。人間の王子を好きになった水の精が、人間の姿になることの代償に声を失ったために起こる悲劇を描く。ベテランのマーク・エルダーが指揮を、演劇でトニー賞受賞経験のあるメアリー・ジマーマンが演出を担当。高い評価を得ているクリスティーヌ・オポライスが水の精を演じる。ファンタジックな世界観と切ない物語、アリア「月に寄せる歌」などを熱唱するオポライスのパフォーマンスが見どころ。

あらすじ

水の精のルサルカ(クリスティーヌ・オポライス)は、森に狩りに来た王子(ブランドン・ジョヴァノヴィッチ)に恋をする。魔女イェジババ(ジェイミー・バートン)の魔法で人間の姿に変えてもらったルサルカだったが、それと引き換えに声を失ってしまう。ルサルカに結婚を申し込んだ王子は、当初はその美しさのとりこになったものの、話すことのできないルサルカに退屈し始め……。

[PR]

映画詳細データ

監督
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]