シネマトゥデイ

時代劇は死なず ちゃんばら美学考 (2015)

2016年12月3日公開 84分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『まむしの兄弟』『日本の首領(ドン)』シリーズなどで知られる監督・中島貞夫による、時代劇を題材にしたドキュメンタリー。映画関係者へのインタビューなどを通して、人々に親しまれている京都制作の時代劇の魅力に迫る。『太秦ライムライト』などの山本千尋、テレビドラマ「江~姫たちの戦国」などの木村彰吾、テレビドラマ「遠山の金さん」シリーズなどの松方弘樹らが出演。時代劇に込める映画人の熱い思いや、そこから浮かび上がる日本人独特の死生観が興味深い。

あらすじ

長きにわたり京都でキャリアを築いてきた映画監督、中島貞夫。彼が京都で制作された時代劇(ちゃんばら)について、殺陣師、俳優、映画研究家、評論家らへのインタビューを敢行した。さらに自身の指導で山本千尋、木村彰吾、東映剣会のメンバーらをキャストに迎えたちゃんばらシーンも撮影。その制作過程と完成映像も交えながら、時代劇誕生の背景とその魅力を探る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
ナレーター
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
制作
  • KATSU-do
製作
  • 吉本興業
カラー
(有楽町スバル座ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]