シネマトゥデイ

ミューズ・アカデミー (2015)

2017年1月7日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミューズ・アカデミー
(C) P.C. GUERIN & ORFEO FILMS

見どころ

『シルビアのいる街で』などのホセ・ルイス・ゲリン監督が、フィクションとドキュメンタリーを融合させたような独自のスタイルで撮り上げた異色作。実在の大学教授が登場し、文学や芸術をひもとき、時に議論を交わしながら現代のミューズ像をテーマにした授業が繰り広げられる。出演は、大学教授のラファエル・ピントら。撮影も兼任するホセ・ルイス・ゲリンによる映像美と、ユーモラスでエロチックな展開に引き込まれる。

あらすじ

バルセロナ大学の教室。イタリア人のピント教授は、現代のミューズ像をテーマにした「ミューズ・アカデミー」を開講する。授業で激しい議論が交わされる一方、教授の妻は夫のミューズ像を否定。やがて、教授と教え子たちの関係は思わぬ変化を見せる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE ACADEMY OF THE MUSES
製作国
スペイン
提供
  • マーメイドフィルム
配給
  • コピアポア・フィルム
後援
  • スペイン大使館
  • セルバンテス文化センター東京
  • イタリア文化会館
デジタル
(東京都写真美術館ホールほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]