シネマトゥデイ

棒の哀しみ (2016)

2016年11月26日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
棒の哀しみ
(C) 2016 北方謙三/集英社・コンセプトフィルム

見どころ

北方謙三の小説を原作に、神代辰巳監督と奥田瑛二のタッグにより映画化された異色作を、『真田十勇士』などの加藤雅也主演でリメイク。若頭という地位にありながら組長に煙たがられている主人公の、過酷で孤独な修羅の道を描写する。俳優だけでなく監督もこなす大鶴義丹や、テレビシリーズ「相棒」などの神保悟志らが共演。もろさと残酷さを併せ持つ主人公の姿に戦慄(せんりつ)する。

あらすじ

ごく普通のビジネスマンに見える大村組幹部の田中(加藤雅也)。若頭の彼は、時には下っ端が請け負うような取り立てにも精を出し、情婦の芳江(中丸シオン)には素人の女性を高級娼婦(しょうふ)に仕立て上げることもさせていた。だが、組長とソリが合わない田中には、リスクの多い仕事しか回ってこず……。

[PR]

キャスト

スタッフ

原作
脚本・監督
企画
営業統括
プロデューサー
撮影
照明
録音
美術
音楽
編集
助監督
衣装
ヘアメイク

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • オールイン エンタテインメント
製作
  • コンセプトフィルム
制作協力
  • エクセレントフィルムズ
カラー
(池袋シネマ・ロサほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]