どなたでもご覧になれます

パシフィック・ウォー (2016)

2017年1月7日公開 129分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パシフィック・ウォー
(C) 2016 USS INDIANAPOLIS PRODUCTION INC.

見どころ

太平洋戦争終結の鍵を握った極秘作戦が題材のアクション。原子爆弾輸送の命令を下されたアメリカ海軍巡洋艦インディアナポリスの艦長とクルーが直面する戦いを描く。メガホンを取るのは、テレビシリーズ「Empire 成功の代償」などのマリオ・ヴァン・ピーブルズ。艦長を演じるニコラス・ケイジをはじめ、『ブラックホーク・ダウン』などのトム・サイズモア、『デッド・シティ2055』などのトーマス・ジェーンらが顔をそろえる。迫力に満ちた海戦シーンの数々に加え、極限状況下で育まれる男たちの熱いドラマにも引き込まれる。

あらすじ

1945年。マクベイ(ニコラス・ケイジ)が艦長を務める、アメリカ海軍の巡洋艦インディアナポリスに極秘任務が下される。それはアメリカ軍が太平洋戦争終結を目的に開発した原子爆弾を、テニアン島に輸送するというものだった。日本軍の猛攻をくぐり抜けて任務を遂行した彼らは、新たな目的地に向けて出航。だが、橋本少佐(竹内豊)が指揮を執る潜水艦に魚雷を撃ち込まれてしまう。必死の反撃もむなしくインディアナポリスは沈没し、マクベイをはじめとする生存者は太平洋を漂流する。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
USS INDIANAPOLIS: MEN OF COURAGE
製作国
アメリカ
配給
  • クロックワークス
協力
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch
(池袋シネマサンシャインほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]