シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
メアリと魔女の花
(C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年7月8日
(全国東宝系)
上映時間:
制作:
スタジオポノック
製作:
「メアリと魔女の花」製作委員会
配給:
東宝
カラー

見どころ:『借りぐらしのアリエッティ』などの米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後、プロデューサーの西村義明が設立したスタジオポノックで制作したアニメ。メアリー・スチュアートの児童文学を基に、魔女の国から盗み出された禁断の花を見つけた少女の冒険を描く。少女メアリの声を務めるのは、『湯を沸かすほどの熱い愛』やNHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などの杉咲花。脚本を『かぐや姫の物語』などの坂口理子、音楽を『思い出のマーニー』などの村松崇継が手掛ける。

あらすじ:無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。この花は、魔女の国から盗み出された禁断の花だった。一夜限りの不思議な力を得たメアリは、魔法大学“エンドア”への入学を許されるが、あるうそをついたことから大事件に発展してしまい……。

メアリと魔女の花
(C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会

映画短評

  • 清水 節
    魅惑的だが危うい魔法なんかに頼らず、自らの力で生きていく覚悟
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ジブリ出身者が立ち上げたポノック第1弾。モチーフは魔法。馴染み深い絵柄や動きを随所に見て取り、安心感を抱き嘆息もする。ジブリ的なるものから逃れようとするもがきこそ醍醐味だ。この魔法は科学文明の暴走を思わせ、社会的なメッセージ性を孕んでいるが、ひょんなことから不思議な力を身につけてしまい称揚される平凡な主人公に、米林宏昌監督は自らを重ね合わせてもいる。魔法学校の校長と科学者の存在は、さしずめ鈴木敏夫Pと宮崎駿監督か。魅惑的だが、所詮消えてしまう危うい魔法などに頼らず、自力で生きていく覚悟こそテーマ。ポノックはまだメタモルフォーゼの途上にある。魔法を解くために魔法の力を借りているのだから。

  • くれい響
    ジブリの呪縛から解放された?
    ★★★★
    »読む«閉じる

    まるで『サスペリア』のエンディングのような導入部に高まったが、本編ではいかにも“『アリエッティ』『マーニー』の監督最新作”な展開が続く。さらに「ハリポタ」「ポケモン」など、随所にヒット要素もみられるが、舞台をイギリスから日本に移した強引な翻訳版だった前2作と異なり、今回は原作通り。そういう意味では、なんだかんだ和テイストにこだわっていたジブリの呪縛から解放された気がしないでもない。原作の持つマザーグース的トラウマ感は薄まったものの、ヒロインが体験するひと晩の夢物語として、しっかりまとまっているところは好感触。あまりに長丁場な展開に嫌気が差したアンチ「ハリポタ」ほど、しっくりくるかもしれない。

  • 山縣みどり
    ジブリのDNAはこうして受け継がれ、発展していくんですね。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    冴えない赤毛の女の子がマジカルな冒険を通して成長するという児童小説らしい展開とはいえ、冒頭のバトル場面はかなりの迫力とスピード感あり。「何が起こっているの?」とわくわくし、すぐに物語に引き込まれる。説明台詞に頼らずに主人公メアリはじめとするキャラの人柄や背景を完結にわからせる脚本も好感度高い。キャラの絵柄や魔法大学のオーガニックな世界観は非常にジブリぽく、見慣れた安心感もある。CGの使い方もとてもナチュラルで、特に森の草木の美しさは感動的。日本が誇るジブリのDNAはこうして受け継がれ、発展していくんだなと実感しました。

予告編・動画

SEKAI NO OWARIの主題歌も聴ける!映画『メアリと魔女の花』第3弾予告編
映画『メアリと魔女の花』予告編映像
ジブリ出身米林宏昌監督最新作『メアリと魔女の花』予告編
斎藤工&板谷由夏が『ジョン・ウィック:チャプター2』など7月中旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

» 『メアリと魔女の花』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009
  • 写真010
  • 写真011
  • 写真012

(C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『メアリと魔女の花』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『メアリと魔女の花』米林宏昌監督描き下ろし「メアリ」複製原画
    米林宏昌監督描き下ろし「メアリ」複製原画

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本: 坂口理子
脚本・監督:
音楽: 村松崇継
プロデューサー: 西村義明
主題歌: SEKAI NO OWARI

キャスト

(声の出演)
メアリ:
ピーター:
マダム・マンブルチューク:
ドクター・デイ:
赤毛の魔女:
フラナガン:
バンクス:
シャーロット:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『メアリと魔女の花』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「メアリと魔女の花」:原発への警鐘映画 from 大江戸時夫の東京温度 (2017年7月19日 23時54分)
    映画『メアリと魔女の花』は、米林宏昌監督のジブリ退社後の第1弾=スタジオポノック ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『メアリと魔女の花』評価と感想/ADHD描写は何だったの? from eigamanzaiの映画レビュー (2017年7月15日 15時17分)
    ジブリ時代の終焉を象徴する ☆2.5点 予告編はこんな感じです 「メアリと魔女の花」予告公開日:2017年7月8日(土)全国ロードショー 公式サイト: (C)「メアリと魔女の花」製作委員会www.youtube.com 映画データはこちらからどうぞ (シネマトゥデイ) メアリと魔女の花映画『メアリと魔女の花』の作品情報:『借りぐらしのアリエッティ』などの米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後、プロデューサーの西村義明が設立したスタジオポノックで制作したアニメ。メアリー・スチュアートの児童文学を基に、魔女&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「メアリと魔女の花」の魔法の正体 from エンターテイメント日誌 (2017年7月10日 14時24分)
    2014年末にスタジオ・ジブリの制作部が解体され、「思い出のマーニー」「かぐや姫 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「メアリと魔女の花」@ニッショーホール from 新・辛口映画館 (2017年7月8日 17時30分)
    森永乳業さん主催の日曜日、夜の試写会。客層はお子さんから年配の方まで幅広い客層でほぼ満席だ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「メアリと魔女の花」の試写を見て from toomilog (2017年6月29日 9時52分)
    映画「メアリと魔女の花」の試写へ行ってきたので感想を書きました ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年7月3日の週の公開作品
  3. 『メアリと魔女の花』