シネマトゥデイ

バイオレンス・マックス (2016)

2017年2月18日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バイオレンス・マックス
(C) 2016 Attraction Images Productions II inc.

見どころ

腕利きの元ストリートレーサーが息子のために麻薬組織と戦う姿を描いたアクション。息子が犯罪組織に関係していることを知った主人公が刑務所を抜け出し、新型合成麻薬の精製データを盗むべく難攻不落の施設に乗り込む様子を活写する。監督と出演は、『ニトロ』のアラン・デロシェールとギョーム・ルメ=ティヴィエルジュ。カーアクションや肉弾戦など、さまざまなアクションに目がくぎ付け。

あらすじ

ストリートレーサーだったマックスは、暴走行為の罪で収監されていたが、息子のテオが犯罪組織に加担していることを知り脱獄する。テオを救うために犯罪組織のリーダー・ダフネと取り引きし、麻薬組織から新型合成麻薬の精製データを盗み出すミッションを請け負う。マックスは森の奥にある麻薬の研究施設に突入するが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
NITRO RUSH
製作国
カナダ
配給
  • 「バイオレンス・マックス」上映委員会
5.1ch/カラー/16:9 ビスタサイズ
(ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]