シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
15歳以上がご覧になれます

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方
(C) 2015 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESREVED.
英題:
TRAINWRECK
製作年:
2015年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年3月4日
(ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
配給:
インターフィルム
配給協力:
コピアポア・フィルム
製作会社:
アパトー・プロダクション
カラー/ビスタサイズ/5.1ch

見どころ:『40歳の童貞男』などのジャド・アパトー監督と、アメリカの女性コメディアンのエイミー・シューマーによるラブコメディー。ニューヨークを舞台に、幼少時のトラウマで恋愛ができない大人になったヒロインの恋愛模様を生き生きと描写する。『フィクサー』などのティルダ・スウィントンや『ルーム』などのブリー・ラーソンらが共演。迷走する主人公の恋の行方、悩める現代女性のリアルな生きざまが共感を呼ぶ。

あらすじ:離婚した父親に、幼いころから一夫一婦制を全否定されてきたエイミー(エイミー・シューマー)は、異性には深入りせず気楽な関係を求めていた。ある日、仕事でスポーツ外科医アーロン(ビル・ヘイダー)を取材することになる。この出会いによって、エイミーの恋愛観が変化し……。

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方
(C) 2015 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESREVED.

映画短評

  • 山縣みどり
    おじさん化する女子に夢を見せてくれるラブコメ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    「恋愛は面倒くさいし、一夜だけの関係で性欲すっきり」女性と親友に恋愛相談しちゃう繊細な男性が恋に落ちるという男女逆転の設定が皮肉で、実にエイミー・シューマーらしい。できれば男性に知られたくないトイレの女子会話(トランプ大統領のロッカールーム会話にも通じる!?)や恥しい生態などもさらけ出され、女子あるある本音エピソードに赤面するやら共感するやら。ウィットに富んだ台詞やラブコメ史上最高にバカげてるけどロマンティックなオチに爆笑。
    ティルダ・スウィントンやレブロン・ジェームズといった豪華脇役からはハリウッドにおけるエイミーの立ち位置がわかるし、日本でも人気が出るといいなと思う次第なのでした。

  • 平沢 薫
    爆笑させてくれるけどホントはいい話
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     人気コメディアン2人、エイミー・シューマーとビル・ヘイダーがカップルになる恋愛コメディとくれば爆笑モノに決まってるが、それだけじゃなく、実はいい話。なのだがシューマーが下ネタ系ジョークで笑わせるから、見ていて照れないですむ。ヒロインには、彼女が子供の頃に離婚した問題のある父親や、「ルーム」のブリー・ラーソン演じる可愛くて出来のいい妹がいて色々こじらせてるが、それでも勇気ある前進を続けようとする。なるほどジャド・アパトー監督は、こじらせ女子大集合の「GIRLS/ガールズ」の製作総指揮&脚本にも参加していた。主人公の鬼上司役のティルダ・スウィントン、同僚役のエズラ・ミラーの爆笑演技も見もの。

予告編・動画

映画『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』予告編

» 『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』ポスター
    ポスター
  • 映画『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』チラシ
    チラシ
  • 映画『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』ポストカード
    ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


キャスト

ゴードン:
スティーヴン:
アーロン:
レブロン・ジェームズ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』評価と感想/クソバカお下品ラブコメで面白い! from eigamanzaiの映画レビュー (2017年3月10日 15時8分)
    アメリカNo.1コメディエンヌ エイミー・シューマー日本初見参 ☆5点 (あらすじとかはシネマトゥデイさんでどうぞ) 予告編は観たこと無かったんですけど、ヒューマントラストシネマ渋谷で大きいポスターが貼られていたので鑑賞。 ポスター見た感じは、あんまり主人公可愛くないし、こじらせとか書いてあったんで、洗練される前のレニー・ゼルウィガーが主演した、1の頃の『ブリジット・ジョーンズの日記』を思い浮かべました。(感想は去年公開された3作目のやつ) 『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』評&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年2月27日の週の公開作品
  3. 『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』