まるでいつもの夜みたいに (2017)

2017年4月29日公開 74分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

2005年に56歳で急逝したフォークシンガー高田渡が亡くなる直前に行ったライブを、本人や友人たちのインタビューと共に記録したドキュメンタリー。2005年3月、東京・高円寺の居酒屋を会場にしたライブで披露した「しらみの旅」「夕暮れ」など14曲とトークを含むパフォーマンスの模様や、中川イサトや中川五郎などへのインタビューで構成される。監督は『三里塚に生きる』などの代島治彦。

あらすじ

1960年代から活躍するフォークシンガー高田渡が、死を迎える20日前の2005年3月27日、東京・高円寺の居酒屋でライブを行った。カメラは、住まいのある三鷹から高円寺へ向かうところから高田を追う。そして、50平米ほどの即席の会場でギター1本を手にした高田は、「仕事さがし」に始まり、軽妙なトークを交えながら、次々と楽曲を披露していく。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・撮影・編集
語り
題字・絵
ピアニカ演奏
整音
カラリスト
字幕
撮影応援
宣伝美術

映画詳細データ

製作国
日本
配給協力
  • アップリンク
  • TONE
製作・配給
  • スコブル工房
カラー/モノクロ/HD/16:9
(アップリンク)
リンク
公式サイト

前売券特典

缶バッジ
缶バッジ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]