シネマトゥデイ

鎌倉アカデミア 青の時代 ある「自由大学」の記録 (2016)

2017年5月20日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
鎌倉アカデミア 青の時代 ある「自由大学」の記録
(C) 2016「鎌倉アカデミア 青の時代」製作委員会

見どころ

多種多彩な人材を数多く輩出しながら、わずか4年半で閉校してしまった大学・鎌倉アカデミアをめぐるドキュメンタリー。同校の波乱の軌跡、そこでの学びがどう継承されていったのかを、関係者の証言、再現映像、さまざまな資料を通して浮き上がらせる。監督は『凍える鏡』『影たちの祭り』などの大嶋拓。映画監督の鈴木清順、岩内克己、声優の勝田久、俳優の加藤茂雄らが証言者として登場する。

あらすじ

終戦後間もない1946年5月に開校し、林達夫、服部之総、吉野秀雄、高見順、中村光夫、村山知義といった文化人や学者が教壇に立っていた鎌倉アカデミア。教師と学生とがお互いに鍛え合うことでそれぞれの個性を創造するという理念を掲げて運営されていたが、開校3か月で校長排斥事件が起き、さらに資金難や風評被害などが重なって閉校を余儀なくされる。そんな鎌倉アカデミアの軌跡や功績に、関係者の証言、再現映像などから迫る。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給・製作
  • 「鎌倉アカデミア 青の時代」製作委員会
資料提供
  • 鎌倉市中央図書館
  • 近代史資料室
特別協力
  • 鎌倉アカデミアを伝える会
  • 鎌倉アカデミア創立70周年記念祭実行委員会
カラー/HD
(新宿K’s cinema)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]