Caravan to the Future (2016)

2017年4月8日公開 60分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

サハラ砂漠で生活する遊牧民トゥアレグ族の“塩キャラバン”に、およそ4か月密着したドキュメンタリー。昔から続く隊商の約3,000キロにも及ぶ旅を、ソーラーパネルによる発電エネルギーのみを利用して映し出す。本作で監督を務めたのは、フランスと日本とニジェールを拠点に活躍するジャーナリストのデコート豊崎アリサ。

あらすじ

西アフリカ・ニジェール北部のアイール山脈にあるトゥアレグ族のキャンプ地では、塩キャラバンの一行が旅支度を始めている。千年も受け継がれてきた商いそのままに、彼らはテネレ砂漠を横断してビルマ・オアシスへ向かい、さらにナイジェリアのカノを目指す。そしてキャラバン隊には一人の外国人女性が加わり、旅路の全てを記録する。

[PR]

スタッフ

監督・撮影
脚本・製作
編集
日本語字幕

映画詳細データ

英題
CARAVAN TO THE FUTURE
製作国
フランス
配給
  • アップリンク
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]