シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
はじまりの街
英題:
POSSIBLE LIFE
製作年:
2016年
製作国:
イタリア/フランス
日本公開:
2017年10月28日
(岩波ホールほか)
上映時間:
配給:
クレストインターナショナル
制作会社:
ロデオドライブ / バーバリーフィルムス / ライシネマ
5.1ch/シネマスコープ/カラー

見どころ:『幸せのバランス』『われらの子供たち』などのイヴァーノ・デ・マッテオ監督による人間ドラマ。夫の暴力を逃れローマからトリノにやってきた女性とその子供と、二人を見守る人々の姿を描く。見知らぬ土地で新たな生活を築こうと奮闘する母親を『母よ、』などのマルゲリータ・ブイが演じるほか、『あなたたちのために』などのヴァレリア・ゴリノ、『ソン・フレール −兄との約束−』などのブリュノ・トデスキーニらが共演している。

あらすじ:夫の暴力から逃れるため、アンナ(マルゲリータ・ブイ)は息子ヴァレリオ(アンドレア・ピットリーノ)と一緒にローマから親友カルラ(ヴァレリア・ゴリノ)が暮らすトリノに移り住む。アンナが職探しに駆け回る中、転校したばかりのヴァレリオは友達もできず孤独を募らせ、二人の溝は深まっていく。見知らぬ街で新たな一歩を踏み出そうと奮闘する母子を、カルラや近所のビストロオーナーは温かく見守り……。

はじまりの街

映画短評

  • なかざわひでゆき
    聡明で理知的な美少年アンドレア・ピットリーノは要注目!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     夫の暴力から逃れ、息子と共に別の街へ移り住んだ女性が、新たな人生を始めようと悪戦苦闘する。息子に不自由はさせたくないが、しかし現実は甘くない。仕事は見つからず敗北感で途方に暮れる毎日。そんな母親を思いやる息子も、しかし慣れない環境で孤独を募らせ、その不満と怒りの矛先を母親に向けてしまう。なんという切なさ。両者の痛みが胸に鋭く突き刺さる。
     しかし、そんな母子を取り巻く人々との触れ合いが、やがて2人の生活に希望の光をもたらす。社会の厳しさと人間の暖かさを丁寧に描いた人情ドラマとして秀逸。息子役アンドレア・ピットリーノの、聡明で理知的な美少年ぶりも印象的だ。近い将来、必ずやスターになるはずだ。

予告編・動画

母と息子の運命はいかに!?映画『はじまりの街』予告編

» 『はじまりの街』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005

ポスター/チラシ

  • 映画『はじまりの街』ポスター
    ポスター
  • 映画『はじまりの街』チラシ
    チラシ
  • 映画『はじまりの街』チラシ
    チラシ

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年10月23日の週の公開作品
  3. 『はじまりの街』