空と海のあいだ (2014)

2017年5月6日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
空と海のあいだ
(C) 空と海のあいだ合同会社

見どころ

専門学校で介護福祉を学ぶ女性が、さまざまな出来事を通して成長していく姿を追った青春ドラマ。メガホンを取るのは、『天使がくれたもの』『その日のまえに』などに携わってきた南柱根。『脳漿炸裂ガール』などの竹富聖花が事務所を移籍し春花と改名して主演を務める。そのほか『あしたになれば。』などの小関裕太、『希望ヶ丘夫婦戦争』などのさとう珠緒、ベテランの山本陽子らが顔をそろえる。

あらすじ

介護福祉の専門学校に通い、母(さとう珠緒)が営む定食屋を手伝う19歳の漣子(春花)。彼女は、介護実習の一環で施設に赴いた際に、一人の老婦人と出会う。凄惨(せいさん)な戦後の食糧難をくぐり抜け、懸命に5人の子供を育てた経験を聞かされ、生きることについて学ぶ。ある日、母から妊娠と再婚話を打ち明けられ……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
音楽
照明
録音
美術
編集
主題歌
脚本・監督

映画詳細データ

製作国
日本
配給・製作
  • 空と海のあいだ合同会社
カラー/1:1.85 / 5.1ch
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]