シネマトゥデイ

蜷川幸雄シアター/間違いの喜劇(彩の国シェイクスピア・シリーズ) (2017)

2017年5月27日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

日本の演劇界をけん引し多くの俳優を育ててきた演出家・蜷川幸雄の一周忌に合わせて、蜷川演出のステージを映画館のスクリーンで上映するシリーズの第3弾。シェイクスピアの戯曲を基に、2組の双子が生き別れたことから起こる騒動がオール男性キャストにより描かれる。双子の兄弟を一人二役で演じる小栗旬のほか、召使い兄弟を演じる高橋洋、内田慈、月川悠貴、吉田鋼太郎らが出演。ダイナミックな演出やパフォーマンスに引き込まれる。

あらすじ

シラクサの商人イジーオン(吉田鋼太郎)は、嵐でバラバラになってしまった家族を捜している途中、敵地のエフェソスに侵入してしまう。一方、イジーオンの息子で双子の兄を捜すアンティフォラス弟(小栗旬)と、イジーオンの召使いで同じく双子の兄を捜すドローミオ弟(高橋洋)もエフェソスに到着。そしてアンティフォラス弟が街を歩いていると、この街に住むドローミオ兄に遭遇し……。

[PR]

キャスト

スタッフ

演出

映画詳細データ

製作国
日本
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]