シネマトゥデイ

ラスト・ギャンブル (2011)

2017年3月29日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラスト・ギャンブル
(C) All Rights reserved by New World Cinemas, inc.

見どころ

『スカーフェイス』『トラフィック』などで知られるスティーヴン・バウアー主演のドラマ。ギャンブル依存症の男と、精神分析医の女がたどる運命を追う。『ビューティフル・マインド』などのターニャ・クラーク、『沈黙の脱獄』などのニック・マンキューゾ、『アンナ』などのサリー・カークランド、『ディア・ハンター』などのジョン・サヴェージらが共演する。人間の闇を深く見つめたタッチに引き込まれる。

あらすじ

ニューヨーク。ギャンブル依存症を克服しようと、精神分析医のベス(ターニャ・クラーク)のカウンセリングを受けているジョー(スティーヴン・バウアー)。にもかかわらず、相変わらず周囲から金を借り、ギャンブルに使い込んでいた。一方のベスは、長年の夫の不倫をきっかけに、知らない男と一夜だけの関係を持つ。ジョーの借金は膨れ上り、ベスには思わぬ出来事が……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE LAST GAMBLE
製作国
アメリカ
カラー
(DIGITALSCREENにて配信)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]