どなたでもご覧になれます

ハー・マザー 娘を殺した死刑囚との対話 (2016)

2017年9月9日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハー・マザー 娘を殺した死刑囚との対話
(C) 『HER MOTHER』製作委員会

見どころ

『BAD CHILD バッド・チャイルド』の佐藤慶紀監督がメガホンを取った異色作。大切な娘を殺されながら、死刑を止めようと動く母親の心のありようを映す。殺害された娘の両親を西山諒と西山由希宏、犯人を荒川泰次郎が演じる。佐藤は、監督のほかに脚本・編集・製作も担当した。

あらすじ

会社員として働く43歳の晴美(西山諒)とその夫(西山由希宏)の一人娘みちよ(岩井七世)が、娘婿の孝司(荒川泰次郎)に殺害された。孝司に死刑判決が下され、当然の報いだと思った晴美だったが、やがて孝司の死刑を止めようと考え始め……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 渋谷プロダクション
制作プロダクション
  • Aerial Films
製作
  • 『HER MOTHER』製作委員会
DCP/カラー/ステレオ
(新宿K's cinema)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]