シネマトゥデイ

バーニー・トムソンの殺人日記 (2015)

2017年7月24日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バーニー・トムソンの殺人日記
(C) 2015 BRIDGETON BABER FILMS INC.and LMBARNEY THOMSON LTD.

見どころ

『フル・モンティ』などのロバート・カーライルが監督、主演を務めたブラックコメディー。殺人を犯した理髪師が周囲で起こる事件に巻き込まれていく姿を描く。理髪師の母親をオスカー女優のエマ・トンプソン、主人公を追う刑事を『ニル・バイ・マウス』などのレイ・ウィンストンが演じる。ほかに『さざなみ』などのトム・コートネイや、ドラマシリーズ「アグリー・ベティ」などのアシュレー・ジェンセンらが共演。

あらすじ

グラスゴーの床屋に勤務する中年の理髪師バーニー・トムソン(ロバート・カーライル)は、店のオーナーを誤って殺してしまう。動転した彼は母親(エマ・トンプソン)に相談すると「冷凍庫に入れておけ」と言われる。指示通りに死体を冷凍庫に運ぶと、すでに別の死体が入っていた。バーニーは、その後偶発的な殺人を繰り返し……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE LEGEND OF BARNEY THOMSON
製作国
カナダ/イギリス/アメリカ
配給
  • 彩プロ
カラー
(新宿シネマカリテ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]