シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
gifted/ギフテッド
(C) 2017 Twentieth Century Fox
英題:
GIFTED
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年11月23日
(TOHOシネマズ シャンテほか)
上映時間:
配給:
20世紀フォックス映画
カラー

見どころ:『(500)日のサマー』や『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどのマーク・ウェブ監督が手掛けたヒューマンドラマ。7歳の少女の特殊な才能が発覚したことから、ささやかな幸せが揺らぎ始める。『キャプテン・アメリカ』シリーズなどのクリス・エヴァンス、子役のマッケンナ・グレイス、『ウィークエンドはパリで』などのリンゼイ・ダンカン、オスカー女優のオクタヴィア・スペンサーらが出演。

あらすじ:めいで7歳のメアリー(マッケンナ・グレイス)と片目の猫フレッドと共に、フロリダの小さな町で生活している独り身のフランク(クリス・エヴァンス)。平穏に過ごしていた彼らだったが、メアリーにある天才的な能力があることが判明する。フランクは彼女に普通の子供と同じように育ってほしいと願っていたが、彼の母エブリン(リンゼイ・ダンカン)は二人を引き離してメアリーに英才教育を受けさせようとする。


映画短評

  • 猿渡 由紀
    キャプテン・アメリカ以外のエヴァンスをもっと見たい
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     天才として生まれた子供は、特別の教育を受けるのが幸せなのか。それとも、普通の子供時代を体験させてあげるべきなのか。人並み外れた数学の才能をもつ7歳のメアリーの祖母エヴリンは前者を信じ、 メアリーの保護者を務める叔父フランクは後者を信じる。そのテーマは興味深いのだが、そこはあまり掘り下げられずに、映画は無難なメロドラマに落ち着いてしまっている。フランクがなぜそう信じるのかに、より説得力をもたせるためか、エヴリンが極端な悪者に描かれているところも、やや薄っぺらい感じ。ただしクリス・エヴァンスは、はまり役。キャプテン・アメリカ以外の彼を、もっと見たいと思った。

予告編・動画

クリス・エヴァンス出演 映画『gifted/ギフテッド』予告

» 『gifted/ギフテッド』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『gifted/ギフテッド』ポスター
    ポスター

スタッフ

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『gifted/ギフテッド』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年11月20日の週の公開作品
  3. 『gifted/ギフテッド』