ありふれた悪事 (2016)

2017年12月9日公開 121分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ありふれた悪事
(C) 2016 TRINITY ENTERTAINMENT CO., LTD. All Rights Reserved

見どころ

民主化直前の韓国を舞台にした、捏造捜査を命じられた刑事が国家の闇に直面する社会派サスペンス。軍事独裁時代の暗い歴史をえぐり出した本作は、第39回モスクワ国際映画祭で最優秀男優賞などを受賞した。陰謀に巻き込まれる主人公を『リバイバル 妻は二度殺される』などのソン・ヒョンジュ、陰謀の黒幕を『FLU 運命の36時間』などのチャン・ヒョクが演じるほか、『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』などのキム・サンホらが脇を固める。

あらすじ

刑事カン・ソンジン(ソン・ヒョンジュ)は足の不自由な息子と、内職をしている妻と共になんとか幸せな毎日を送っていた。ある日、大統領直属の情報機関である国家安全企画部の室長ギュナム(チャン・ヒョク)から、連続殺人事件の犯人の裏付け捜査を命じられる。捜査を進めるうちに、ソンジンはその男が犯人に仕立て上げられていることに気付くが……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
撮影
音楽

映画詳細データ

英題
ORDINARY PERSON
製作国
韓国
配給
  • クロックワークス
カラー/シネマスコープ/デジタル上映/ドルビーSRD
(シネマート新宿、シネマート心斎橋)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]