シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
チェイサー
(C) 2017 Kidnap Holdings, LLC.All Rights Reserved.
英題:
KIDNAP
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年9月23日
(ユナイテッドシネマアクアシティお台場ほか)
上映時間:
配給:
プレシディオ
製作会社:
Di Bonaventura Pictures / Gold Star Films / 606 Films / Ingenious Media / Lotus Entertainment / Rumble Entertainment / Well Go USA Entertainment
カラー

見どころ:アメリカで多くの被害者が出ているという児童誘拐を題材にしたアクションスリラー。息子を連れ去られたシングルマザーの壮絶な追跡劇が展開する。メガホンを取るのはドラマシリーズ「Zネーション」などのルイス・プリエト。『チョコレート』などのハル・ベリー、『ゾンビパーク』などのリュー・テンプルらが出演する。

あらすじ:シングルマザーのカーラ(ハル・ベリー)は、公園で一瞬だけ目を離したすきに、息子のフランキーを何者かに連れ去られてしまう。彼が乗せられた車を追い掛けたが見失い、犯人が誰なのか全くわからず、地元の警察もまともに取り合ってくれない。それでもカーラは、たった一人で息子を取り戻すことを決意する。

チェイサー
(C) 2017 Kidnap Holdings, LLC.All Rights Reserved.

映画短評

  • 山縣みどり
    元CIAじゃなくても、子供を守る母は強しです。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ちょっと目を離したすきに我が子が誘拐される、親にとって最悪の状況から始まるスリラーだ。ただし主人公カーラは息子を連れ去った車を目撃して、ずっと自分の車で追跡し続ける。『96時間』の父親と同じだが、元CIAとかじゃなく平凡なウェイトレス。それでもやる時はやるわけで、次々と遭遇するピンチを気力と知恵で乗り切る。まさに母は強し! ほぼノーメイクのハル・ベリーは大熱演。息子を救うためにはどんな犠牲も払う覚悟があると伝わるので、見る側は彼女の応援団となる。主な舞台は道路を走るミニバンだが、カーアクションや誘拐犯との対決などで強弱がつくので最後まで飽きさせない。

  • 平沢 薫
    ひたすら追いかけるだけなのに目が離せない
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     どこまでもひたすら追いかける。それだけで引っ張っていく構成が大胆。6歳の息子が誘拐犯の車に引っ張り込まれるのを見たシングルマザーが、自分の車で息子と犯人の乗った車を追いかけていく。スマホは落としてしまって持っていない。この状態で考え得るありとあらゆる困難が襲ってくるので、彼女がそれをいったいどのようにして切り抜けるのか、その行動から目が離せない。 
     ヒロインの一心不乱の追跡の過程で、事件とは無関係な人々に被害が及ぶ場面が多々あり、良識派の観客は眉をしかめるだろうが、そうした状況ゆえに変貌していくヒロインの心理が見もの。その心理の変化をハル・ベリーがほぼ一人芝居で熱演している。

予告編・動画

ハル・ベリーがド派手なカーアクションに挑戦! 映画『チェイサー』予告

» 『チェイサー』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008

(C) 2017 Kidnap Holdings, LLC.All Rights Reserved.

ポスター/チラシ

  • 映画『チェイサー』ポスター
    ポスター
  • 映画『チェイサー』チラシ
    チラシ
  • 映画『チェイサー』チラシ
    チラシ

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『チェイサー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年9月18日の週の公開作品
  3. 『チェイサー』