METライブビューイング2017-18/ロッシーニ《セミラーミデ》 (2018)

2018年4月14日公開 235分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング2017-18/ロッシーニ《セミラーミデ》
(C) Marty Sohl / Metropolitan Opera

見どころ

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場の公演をスクリーンで上演するシリーズの1作で、イタリアの作曲家ロッシーニのオペラを映像化。古代を舞台に、夫である王殺しに加担した女王セミラーミデを中心に悲劇が繰り広げられる。ソプラノ歌手のアンジェラ・ミードがセミラーミデを演じ、イルダール・アブドラザコフやハヴィエル・カマレナらが共演する。

あらすじ

古代バビロニアの女王セミラーミデ(アンジェラ・ミード)はアッシリアの王子アッスール(イルダール・アブドラザコフ)に仕向けられ、夫である王ニーノを殺してしまう。15年後、セミラーミデは若い武将アルサーチェ(エリザベス・ドゥショング)に心を奪われ、彼を夫にした後に王位に就かせようとする。しかしアルサーチェは、ニーノが死んだ後に行方不明になっていた息子のニニアだった。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]