シネマトゥデイ

花咲くころ (2013)

2018年2月3日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
花咲くころ
(C) Indiz Film UG, Polare Film LLC, Arizona Productions 2013

見どころ

ソ連から独立した直後のジョージアを舞台に、2人の少女の友情と成長を描くドラマ。監督は、ナナ・エクフティミシュヴィリとジモン・グロスが共同で務めた。忘れてはならない時代を女性のまなざしで捉えて、第14回東京フィルメックスで最優秀作品賞を受賞するなど、さまざまな映画祭で評価された。

あらすじ

ジョージアがソ連から独立して間もない1992年の春、エカ(リカ・バブルアニ)は、首都トビリシで母親と姉と暮らしていた。彼女の親友のナティア(マリアム・ボケリア)は、父親がアルコール中毒のために家庭が荒れていた。ある日ナティアは、好意を寄せてくれる少年から弾丸入りの拳銃をプレゼントされ……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・製作・脚本
監督・製作
撮影
録音
編集
美術
製作

映画詳細データ

英題
IN BLOOM
製作国
ジョージア/ドイツ/フランス
配給
  • パンドラ
カラー
(岩波ホールほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]