四万十~いのちの仕舞い~ (2017)

2018年1月27日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
四万十~いのちの仕舞い~
(C) 株式会社ディンギーズ

見どころ

『いのちがいちばん輝く日 -あるホスピス病棟の40日-』の溝渕雅幸監督が監督を務めたドキュメンタリー。高知県四万十市にある診療所を中心に、在宅医療に取り組む医師と地区の人々の交流を映し出す。登場するのは大野内科院長の小笠原望さんと地元の人々。彼らの姿から、「本当の豊かさ」「本当の幸せ」とは何かを探る。

あらすじ

2012年に行われた内閣府の調査によると、55歳以上の男女のおよそ半数が自宅で最期を迎えたいという。弘前大学の医学部を卒業後、高松赤十字病院などで勤務してきた医師の小笠原望さんは、1997年から四万十川流域にある大野内科に勤務し、2000年には院長となる。小笠原さんは地域のかかりつけ医として在宅医療に心血を注ぎ……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
製作統括
語り
音楽
イラスト
川柳・題字
撮影
録音・整音
制作
映像技術
サウンドミキサー

映画詳細データ

製作国
日本
バリアフリー版制作
  • Palabra
助成
  • 文化庁文化芸術振興費補助金
後援
  • 公益財団法人日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団
制作
  • R’s STAFF
製作・配給
  • ディンギーズ
カラー/4KDCP
リンク
公式サイト

前売券特典

ポストカード(3枚セット)
ポストカード(3枚セット)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]