さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物 (2003)

2018年4月21日公開 52分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

アメリカンミュージックのレコードを探すコレクターの姿を追った音楽ドキュメンタリー。自宅の地下室でロバート・ジョンソン、チャーリー・パットン、サン・ハウスなどのレコードを聞き、さまざまな場所を訪れる収集家ジョー・バザード氏の様子をカメラが捉える。監督はエドワード・ギラン、監修はラジオDJなどで知られるピーター・バラカンが務める。

あらすじ

レコードコレクターのジョー・バザード氏は、アメリカ・メリーランドの自宅の地下室にブルース、カントリー、ブルーグラスなどさまざまなジャンルのレコードを収集していた。「本物のアメリカンミュージック」のレコードを求めて、“レコード・ハンティング”に出掛けるバザード氏の姿を追う。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・プロデューサー
監修

映画詳細データ

英題
DESPERATE MAN BLUES
製作国
オーストラリア
配給
  • スリーピン
16ミリ→DCP
(新宿K’s cinema)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]