シネマトゥデイ

イカリエ-XB1 (1963)

2018年5月19日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イカリエ-XB1
(C) National Film Archive

見どころ

スタニスワフ・レムの小説を原案に、1963年にチェコスロバキアで作られたSF。宇宙船の中で乗組員が狂気に支配される姿を描き出す。監督はインドゥジヒ・ポラーク、脚本は『狂気のクロニクル』などのパヴェル・ユラーチェクが担当。ズデニェク・シュチェパーネク、フランチシェク・スモリーク、 ダナ・メドジツカー、イレナ・カチールコヴァーらが出演している。

あらすじ

22世紀後半、生命探査のために出発した宇宙船イカリエ-XB1は、漂流中の宇宙船を発見する。その朽ちた船内には謎の死を遂げた乗組員たちの姿があり、さらにこの船に積まれた核兵器の爆発によって、イカリエ-XB1は数名の調査員を失ってしまう。そのまま旅を続けるイカリエ-XB1だったが、不測の事態が発生し……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.5

2

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
IKARIE XB 1
製作国
チェコスロバキア
提供
  • キングレコード
配給
  • コピアポア・フィルム
白黒
(新宿シネマカリテほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

ステッカー2種+マグネットシール
ステッカー2種+マグネットシール

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]