シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
イカリエ-XB1
(C) National Film Archive
英題:
IKARIE XB 1
製作年:
1963年
製作国:
チェコスロバキア
日本公開:
2018年5月19日
(新宿シネマカリテほか)
上映時間:
提供:
キングレコード
配給:
コピアポア・フィルム
白黒

見どころ:スタニスワフ・レムの小説を原案に、1963年にチェコスロバキアで作られたSF。宇宙船の中で乗組員が狂気に支配される姿を描き出す。監督はインドゥジヒ・ポラーク、脚本は『狂気のクロニクル』などのパヴェル・ユラーチェクが担当。ズデニェク・シュチェパーネク、フランチシェク・スモリーク、 ダナ・メドジツカー、イレナ・カチールコヴァーらが出演している。

あらすじ:22世紀後半、生命探査のために出発した宇宙船イカリエ-XB1は、漂流中の宇宙船を発見する。その朽ちた船内には謎の死を遂げた乗組員たちの姿があり、さらにこの船に積まれた核兵器の爆発によって、イカリエ-XB1は数名の調査員を失ってしまう。そのまま旅を続けるイカリエ-XB1だったが、不測の事態が発生し……。

イカリエ-XB1
(C) National Film Archive

映画短評

  • 清水 節
    美術・衣装・構図のデザイン性に驚嘆する60年代チェコSF
    ★★★★
    »読む«閉じる

     幻のSF映画が美しく甦った。4Kレストアによるモノクロのチェコ作品。生命探査に向かう船内の密室で進行する日常的なドラマ、遭遇する宇宙船のミステリー、襲い来る謎の疲労感、意外性ある結末…。特撮技術は60年代初頭のものだが、SF映画を刷新した『2001年宇宙の旅』より5年前に、この美術・衣装・構図における先進的なデザイン性の数々には驚嘆せざるを得ない。一点透視図法、スポーツジム、テレビ電話、ラストカット…。キューブリック感化説も都市伝説として処理できず、夢想は拡がる。原案はスタニスワフ・レム。カレル・ゼマン作品やヤン・シュヴァンクマイエル作品のズデニェク・リシュカによる電子音楽が耳に残る。

予告編・動画

映画『イカリエ-XB1』予告編

» 『イカリエ-XB1』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009

(C) National Film Archive

ポスター/チラシ

  • 映画『イカリエ-XB1』ポスター
    ポスター
  • 映画『イカリエ-XB1』チラシ
    チラシ
  • 映画『イカリエ-XB1』チラシ
    チラシ
  • 映画『イカリエ-XB1』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『イカリエ-XB1』ステッカー2種+マグネットシール
    ステッカー2種+マグネットシール

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『イカリエ-XB1』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2018年5月14日の週の公開作品
  3. 『イカリエ-XB1』