シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

リーディング エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋。 (2018)

2018年2月23日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リーディング エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋。
(C) 株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI

見どころ

霊能力者のエドガー・ケイシーに迫るドキュメンタリー。病の原因に対する独自の考え方や、彼が行った“リーディング”について、関係者へのインタビューとドラマパートで描く。監督を務めるのは、声優としても活動している『祈り ~サムシンググレートとの対話~』などの白鳥哲。ドキュメンタリーパートでは現役の医師や作家らが登場し、ドラマパートではエドガーをタレントのセイン・カミュが演じる。

あらすじ

1877年、アメリカ・ケンタッキー州に生まれたエドガー・ケイシーは、催眠状態になると肉体を透視して病気の原因や治療法を告げることができた。やがて彼の透視能力は、“リーディング”と呼ばれるようになる。彼の“リーディング”ついて、日本エドガー・ケイシーセンター会長の光田秀氏をはじめ、国内外の医学関係者らが語る。

[PR]

キャスト

スタッフ

企画・製作プロデューサー・監督・ナレーション
製作
制作プロデューサー
撮影
編集
CG
カラコレ
翻訳
宣伝美術
スチール
映像翻訳
音楽
ネイティブアメリカンフルート
ヴォイス
サウンドプロデューサー
サウンド制作コーディネーター
ヘアメイク
照明助手
デスク

映画詳細データ

製作国
日本
制作協力
  • NPO法人日本エドガー・ケイシーセンター
制作プロダクション
  • OFFICE TETSU SHIRATORI
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]