シネマトゥデイ

恋愛依存症の女 (2018)

2018年5月12日公開 199分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恋愛依存症の女
(C) 2018 morning film

見どころ

さまざまな恋模様を描いた群像劇。アルバイト先の店長に恋をする女優、ヒット作を生み出せない小説家などの恋の行方を映し出す。監督は、3時間を超える本作が初の長編作品となる木村聡志。「ミスiD2016」ファイナリストのひらくのほか、『帝一の國』などの品田誠、『花つみ』などの小島彩乃らが出演する。

あらすじ

舞台「恋愛依存症の女」のヒロインを演じる女優のニコ(ひらく)は、アルバイト先の店長(品田誠)のことが好きだった。店長の元妻がバイト先を訪れたことをきっかけに、ニコの恋心はより一層膨らんでいく。一方、小説家の鏑木(山谷武志)は、数年前にベストセラーになった「恋愛依存症の女」以来、世間から忘れられていた。ある日、元恋人で編集者のチー坊(小島彩乃)が寿退社すると知り……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・編集
撮影・照明
音楽
録音
助監督
制作
宣伝協力
アソシエイトプロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • モーニングフィルム
カラー/DCP
(池袋シネマ・ロサ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]