プロヴァンス物語/マルセルのお城 (1990)

1991年12月21日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プロヴァンス物語/マルセルのお城
(C) gaumont-tf1 films production

見どころ

『わんぱく』シリーズなどのイヴ・ロベールがマルセル・パニョルの著書を映画化したヒューマンドラマの第2部。本作では、前作『プロヴァンス物語/マルセルの夏』から少し成長した主人公の初恋や別れのエピソードなどを紡ぐ。『祭よ始まれ』『列車に乗った男』などのジャン・ロシュフォールが出演。前作に出演したフィリップ・コーベール、ナタリー・ルーセル、ディディエ・パンらが続投している。

あらすじ

マルセルらパニョル一家は、再び休暇でヴィラを訪れる。そこでマルセルは、初恋と同時に別れを経験する。やがてパニョル家の人々は、週末になるとラ・トレーユ村の丘に立つヴィラで過ごすようになった。しかし、重い荷物を持ちながら徒歩で向かうには距離があったため、他人の家の庭を通り抜けていた。

[PR]

映画詳細データ

英題
MY MOTHER'S CASTLE
製作国
フランス
配給
  • オンリー・ハーツ
配給営業
  • トリプルアップ
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]